2014/10/12 熱田区区民まつりに出店!


こんにちは、日比野商店街ホームページ担当、村松万友美です。

10月12日(日)に開催される「熱田区区民まつり」に、
日比野商店街・白鳥庭園・マイルポストブースが出店します。

20141004-192702.jpg

20141004-192739.jpg

和太鼓などのステージ、街道宿場町や、地元団体のブースなどなど、
白鳥公園の中に盛りだくさんなイベントが詰まってます!

日比野商店街ブースでは、逸品商品の販売と紹介、
白鳥庭園ブースでは毎年好評の野点茶会、
マイルポストブースではパン販売を行います。

ステージには、みつばちプロジェクトも登場しますよ〜。

ぜひご家族で遊びに来てくださいね。

※台風の影響が心配されます。
区民まつり開催の有無は
名古屋おしえてダイヤル052-953-7584にて、当日朝8:00以降にご確認ください。

以下、名古屋市ホームページより
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
熱田区区民まつり にぎわい秋まつり(平成26年10月12日)
街道(みち)が、ひとが、まちが、つなげる 熱田

日時
平成26年10月12日(日曜日)午前10時から午後3時
場所
白鳥公園〈小雨決行〉

いろんな楽しみがあるよ!
旅人気分が味わえる街道宿場市をはじめ、楽しさ、おいしさあふれる賑やかなブース、お獅子の練り歩きや、和太鼓の音が響くステージイベントなど盛りだくさん!!
街道宿場市に今年は岡崎宿・藤川宿が初参加!

街道宿場市
熱田区は、東海道と佐屋街道・美濃街道をつなぐ交通の要所として多くの旅人でにぎわいました。東海道・美濃街道の宿場町や沿道地域、堀川にゆかりのある木曽川上流地域の市町村の魅力発信とそれらの地域とのつながりを来て、見て、知って、味わってください。
〜東海道〜
●桑名宿(三重県桑名市)
焼きはまぐりや安永餅(やすながもち)などの特産品販売など
●宮宿(熱田区)
「あつた餃子」の販売、街道にまつわる貴重な歴史資料の展示と親子で楽しむ宮宿ジグソーパズル
●鳴海宿(緑区)
鳴海宿の紹介、緑区と熱田区の歴史的な関係の紹介
●岡崎宿・藤川宿(岡崎市)
家康公四百年祭のPRと八丁味噌キャラメルつかみどり、オカザえもんどらやきの販売
〜美濃街道〜
●垂井(たるい)宿(岐阜県垂井町)
豊かな自然が残る垂井町でとれた風味豊かなはちみつ販売
〜木曽上流地域:水でつながる街道(旧尾張藩地域)〜
●木曽広域連合
信州木曽・開田高原のアイスクリームとヨーグルトの販売
●下呂市
飛騨牛ステーキ串、飛騨牛コロッケ、五平餅などの飛騨のおいしい味覚を販売
●中津川市加子母(かしも)
朴葉寿司(ほおばずし)、よもぎ大福など加子母の名産品販売

ステージ
和太鼓演奏やチアリーディングなど、見ごたえのある演技・演奏が盛りだくさん!地元のどまつりチーム「歓・感G.A.S(かんかんジーエーエス)」が今年も演技を披露します。
ご当地アイドルグループ「かなやま ちゃっぴーズ」が初登場。

スタンプラリー
時間:午前10時から午後2時(抽選は午後2時40分まで)
会場内4カ所を回るスタンプラリー。完走者(先着2000人)には、ゴールのテントにて、抽選でプレゼントをさしあげます。
ブース
楽しい体験コーナーや、おいしい御店など勢ぞろい!ゲーム・クイズも多くのブースで企画しています。

起震車で地震体験・救命(AED使用)講習

パトカー・白バイと記念撮影

お絵かきバス
対象:中学生以下
時間:午前10時から
先着:120人

模擬店コーナー
野点(のだて)、みたらし、玉せん、焼きそば、おにぎり、わらび餅、ジュースなどの販売

お獅子のお宿
熱田区の地元のお祭りで今も受け継がれる「お獅子のお宿」を再現します。

マイはし・マイバッグ
マイはし・マイバッグをご持参された方には、特典があります。(引き替え場所:スタンプラリーゴールテント)

書き損じはがき
「世界寺子屋運動」名古屋実行委員会では、書き損じはがきのご寄付をお願いしています。

会場のご案内
白鳥公園
地下鉄「西高蔵」下車、西へ10分
地下鉄「日比野」下車、東へ10分
市バス熱田巡回「熱田西町」下車、北へ2分
市バス栄22号系統「西町」下車、東へ4分
駐輪場4カ所
公共交通機関をご利用ください。駐車場はありません。

開催の有無の確認
「名古屋おしえてダイヤル電話番号052-953-7584・ファックス番号052-971-4894(当日午前8時から)」でご確認ください。おかけ間違いのないようご注意ください。

協賛
熱田区一新会、熱田区商店街連合会、白鳥庭園、中日新聞熱田区販売店連合、東邦ガス株式会社笠寺営業所、名古屋学院大学(順不同)

チラシ
区役所情報コーナー、熱田図書館など区内公所にて配布しております。

万友美 の紹介

2008年3月より3年間、名古屋学院大学地域連携センター職員として、学生運営のカフェ「マイルポスト」でマネージャーとして勤務。日比野商店街の活性化に関わり始める。 2011年4月より、同商店街組合員「白鳥庭園」のスタッフとなり、引き続き、商店街の活性化活動を行う。 同時に、日比野ファン拡大を目指し、月イチの手書き新聞『ひびの新聞』の発行をスタート(2014年9月で一旦終了)。 2013年5月には出産のために白鳥庭園を退職したが、現在も子育てをしながら活性化活動を継続中。 まちづくり以外に【みぎてひだりて】の屋号で、ものづくり活動も行っている。 ブログ「てるてる坊主作家☆万友美の、ものづくりとまちづくり♪」も日々更新中。 【みぎてひだりて】HP→http://www.migitehidarite.jp
カテゴリー: ☆イベント出展☆, カフェ&ベーカリーMilePost, ミツバチプロジェクト, 白鳥庭園   パーマリンク

コメントは受け付けていません。