2014/11/20 あつた宮宿会キックオフシンポジウム


こんにちは、日比野商店街ホームページ担当、村松万友美です。

今日10/20(月)は、あつた宮宿会のキックオフシンポジウム
「熱田のにぎわい知ろ宮(みゃ)〜か」が開催されます。

20141024-213211.jpg

あつた宮宿会とは、
去年開催された東海道シンポジウム宮宿大会を成功させた経緯を踏まえ、
地元の老舗やNPOなどの参加メンバーを中心に、熱田を元気にする目的で立ち上げられます。

熱田神宮、あつた蓬莱軒、きよめ餅、亀屋芳広、妙香園、
白鳥庭園、名古屋学院大学などが参加していますよ〜。

今回はそのキックオフシンポジウムで、
熱田の歴史について学び、熱田の未来について宮宿会メンバーで語ります。

熱田が好きは行くべし!ですよ〜(*^^*)

◎日時→10月20日(月)18:00〜20:00
◎場所→名古屋学院大学 白鳥学舎 翼館4階 クラインホール
◎参加費→500円(熱田ゆかりのお茶&和菓子付き)
◎定員→200名(申込不要)
◎問い合わせ→熱田宮宿会総務委員会(NPO法人堀川まちネット)052-682-5008

万友美 の紹介

2008年3月より3年間、名古屋学院大学地域連携センター職員として、学生運営のカフェ「マイルポスト」でマネージャーとして勤務。日比野商店街の活性化に関わり始める。 2011年4月より、同商店街組合員「白鳥庭園」のスタッフとなり、引き続き、商店街の活性化活動を行う。 同時に、日比野ファン拡大を目指し、月イチの手書き新聞『ひびの新聞』の発行をスタート(2014年9月で一旦終了)。 2013年5月には出産のために白鳥庭園を退職したが、現在も子育てをしながら活性化活動を継続中。 まちづくり以外に【みぎてひだりて】の屋号で、ものづくり活動も行っている。 ブログ「てるてる坊主作家☆万友美の、ものづくりとまちづくり♪」も日々更新中。 【みぎてひだりて】HP→http://www.migitehidarite.jp
カテゴリー: 名古屋学院大学, 白鳥庭園   パーマリンク

コメントは受け付けていません。