うまいもん処まぐろやオープン間近!


こんにちは、白鳥庭園の近藤万友美です。

まぐろやさんの新店舗のお知らせです。

いつも新鮮なまぐろをお値打ち価格で提供しているまぐろやさん。

店頭に並んでいるまぐろを見て
「いますぐ食べたい!」「ここにごはんがあれば…!」
と思ったことはありませんか?

実は、今週末、その願いが叶います。

『うまいもの処まぐろや』11月26日(土)オープン!!

 


まぐろやさんのおいしいまぐろを使ったまぐろ丼・お寿司等を販売するお店が、
まぐろやさんがお店を構える食品ビル内にオープンします☆

丼・お寿司以外のメニューも考案中だそうですが、
とりあえずは丼とお寿司でスタートします。

イートインのお店ではなく、持ち帰り用のパックでの販売ですが、
お店の裏側に机と椅子のあるフリースペースを設けるので、
そこですぐに食べていくことも可能です。

ちなみに、前回の朝市の日(11月9日)、新店舗はこんな感じでした。

まっさら!

そして、それから約1週間経った11月17日に再び行くと…

壁や扉などの間仕切りができてきていました。
2枚目の写真の手前のスペースが、飲食できるフリースペースになる場所です。

場所は、日比野交差点から北へ徒歩2分左手、
大名古屋食品卸センター(食品ビル)に入って…
ここ!
左向きの黄色い矢印、3番通りの奥が「まぐろや」、
右向きの赤い矢印、メイン通り沿いに「うまいもん処まぐろや」です。

食品ビルで夕飯の買い出しついでに、お昼はここでまぐろ丼♪なんていいですね。
【まぐろや】
住所→〒456-0073 愛知県名古屋市熱田区千代田町17-8
電話→052-682-0868
営業時間→早朝~13:00(うまいもん処はもう少し遅くまで営業予定)
定休日→日・祝・市場休

万友美 の紹介

2008年3月より3年間、名古屋学院大学地域連携センター職員として、学生運営のカフェ「マイルポスト」でマネージャーとして勤務。日比野商店街の活性化に関わり始める。 2011年4月より、同商店街組合員「白鳥庭園」のスタッフとなり、引き続き、商店街の活性化活動を行う。 同時に、日比野ファン拡大を目指し、月イチの手書き新聞『ひびの新聞』の発行をスタート(2014年9月で一旦終了)。 2013年5月には出産のために白鳥庭園を退職したが、現在も子育てをしながら活性化活動を継続中。 まちづくり以外に【みぎてひだりて】の屋号で、ものづくり活動も行っている。 ブログ「てるてる坊主作家☆万友美の、ものづくりとまちづくり♪」も日々更新中。 【みぎてひだりて】HP→http://www.migitehidarite.jp
カテゴリー: まぐろや(まぐろ専門店)   パーマリンク

コメントは受け付けていません。