11/2 中日新聞にセグウェイ観光ツアー掲載


こんにちは、日比野商店街ホームページ担当、村松万友美です。

本日、11/2中日新聞朝刊、愛知県内版に、今年度取り組んでいる
セグウェイ観光ツアーの記事が掲載されました!

20131102-200145.jpg

Web版はこちらです。

20131102-200248.jpg

セグウェイの乗車体験は、今後、
11/10の市場まつり、12/22のもちつき大会で開催予定です。

ぜひお越しください。

万友美 の紹介

2008年3月より3年間、名古屋学院大学地域連携センター職員として、学生運営のカフェ「マイルポスト」でマネージャーとして勤務。日比野商店街の活性化に関わり始める。 2011年4月より、同商店街組合員「白鳥庭園」のスタッフとなり、引き続き、商店街の活性化活動を行う。 同時に、日比野ファン拡大を目指し、月イチの手書き新聞『ひびの新聞』の発行をスタート(2014年9月で一旦終了)。 2013年5月には出産のために白鳥庭園を退職したが、現在も子育てをしながら活性化活動を継続中。 まちづくり以外に【みぎてひだりて】の屋号で、ものづくり活動も行っている。 ブログ「てるてる坊主作家☆万友美の、ものづくりとまちづくり♪」も日々更新中。 【みぎてひだりて】HP→http://www.migitehidarite.jp
カテゴリー: ☆メディア掲載・出演☆, 「名古屋国際会議場のアフターコンベンションは日比野商店街にお任せ」プロジェクト, 名古屋学院大学   パーマリンク

コメントは受け付けていません。