2014/12/12・13・19〜25 【白鳥庭園】冬のあかりアート


こんにちは、日比野商店街ホームページ担当、村松万友美です。

今年の冬は、白鳥庭園の夜間開園が例年より多いですよ〜。

DSCN0610.JPG

あかりアート第一幕11/22〜30は紅葉ライトアップ、
第二幕12/2〜7は紅葉あかりアート、
そして最後の第三幕は、12/12(金)・13(土)・19(金)〜25(木)に渡り、
「冬のあかりアート」と題してのライトアップ!

美濃和紙あかりアートとのコラボレーションや雪吊り、
名古屋市内最大級のモミノキのライトアップをお楽しみ頂けます。

DSCN0701.JPG

白鳥庭園に勤務していた私のマニアックなおすすめポイントは、
実はモミノキ近くの竹林だったりします。

DSCN0600.JPG

また、美濃和紙のアート作品は昼間に見てもまた面白いですよ。

DSCN0660.JPG

今年最後の白鳥庭園のイベント、ぜひ行ってみてくださいね。
※写真は全て私が過去に撮影したものなので、
今年同じ美濃和紙作品があるかは分かりません。

【白鳥庭園】
◎住所→名古屋市熱田区熱田西町2-5
◎電話→0526818928
◎開園時間→9:00〜17:00(入園は16:30まで)
※冬のあかりアート開催期間は21:00まで(17:00以降は正門のみの入園)
◎入園料→大人300円(中学生以下無料)、名古屋市在住65歳以上(要敬老手帳)100円
◎休園日→毎週月曜日(ただし祝日の場合は開園、翌平日休園)
※平成26年度より、今まで休園日だった毎月第3水曜日も開園になりました!
◎公式サイト→http://www.shirotori-garden.jp/

万友美 の紹介

2008年3月より3年間、名古屋学院大学地域連携センター職員として、学生運営のカフェ「マイルポスト」でマネージャーとして勤務。日比野商店街の活性化に関わり始める。 2011年4月より、同商店街組合員「白鳥庭園」のスタッフとなり、引き続き、商店街の活性化活動を行う。 同時に、日比野ファン拡大を目指し、月イチの手書き新聞『ひびの新聞』の発行をスタート(2014年9月で一旦終了)。 2013年5月には出産のために白鳥庭園を退職したが、現在も子育てをしながら活性化活動を継続中。 まちづくり以外に【みぎてひだりて】の屋号で、ものづくり活動も行っている。 ブログ「てるてる坊主作家☆万友美の、ものづくりとまちづくり♪」も日々更新中。 【みぎてひだりて】HP→http://www.migitehidarite.jp
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。